被災地の叔母を連れてきました

宮城県の被災地に独居している叔母を自宅に連れて来ました。実の娘もいるのですが、コンビニを任されておりまして、現地被災地で営業をしている関係上、叔母の面倒がみれず、 私の家に一時引き取りをしました。車で迎えに行きましたが、本当に驚くばかりの光景で、テレビでみるよりもっと悲惨でした。叔母の家もかなり高台にあるにもかかわらず1階の高さ1mくらいまで津波が押し寄せたそうです。精神的に参っていた叔母でした。 笑顔が戻るように支えたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。